りりらぼ

Noteのようなもの。教育、保育、遊び、学び、問い、哲学…それぞれが絡んでいる日々を綴ります。 Education, childcare, play, learning, questions, philosophy … Spell out the days that each is involved.

記録の仕方

20040518より引用

http://blog.onbetsu.net/mt/2004/05/

「記録」の習慣をつけるための第一弾として、
2行の日記を毎日書いてもらう。日記のルールは、
1)1行目に「今日した行動」、2行目に「明日への宣言」
2)書き出しは2行とも「わたしは…」で始める。
の2つ。

それほど目新しいことではない。

これを1ヶ月くらい経過した頃に第二弾として取り組んでいるのが、
「行動の習慣化」。
夢と目標を設定し、それに対する必要な「習慣」を掲げ、毎日その「習慣」を達成できたら「○」できなかったら「×」をつける。
○×の記録をつけるのは週間スケジュールの日付の下。

1週間ごとに○×の数をカウントし、何勝何敗か、勝率はいくつかを具体的に数
字として各自把握する。

おそらくこれを1年間継続すると、行動とその結果に大きな変化が現れるはず。

 

僕自身が交流を持った継続的に結果を出している優秀な人は、
年齢や活動分野に関わらず、自己管理能力が高かった。

理想掲げる

記録をつける

現状の把握

理想と現実のギャップを把握

現在の延長としての将来を予測し、現実もしくは理想に修正を加える(問題解決)

このサイクルかな。
楽天的には「仮説→実行→検証→仕組化」のサイク
ルか。

---------------

さて、僕のしている振り返りと記録はどうだろう。

見えているところはあるけど、これがどんなことにつながるかまでも言語化して修正した方がいいと思うな。

やってみよう。